kokoroとkaradaを幸せに

子育て中でも、仕事も自分磨きも諦めない欲張りな女性に、笑顔で輝く毎日を。

娘のランドセル選び☆ガルソンランドセル①

娘のランドセル選び☆ガルソンランドセル①

f:id:izuao8492:20180519221139j:image

ついにやってきました!

来年から小学生になる娘のランドセル選び!!

息子の時はもう6年前。

娘も息子が買ったところと同じランドセルにしようか迷っていたところ、エバーガールの有紀子さんのブログで紹介していたガルソンランドセルがとても良さそう♪

ランドセル選び ~埼玉・工房系ガルソン~ | Evergirl

早速、ガルソンランドセルを見に行くことにしました。

 

ガルソンランドセルの紹介をする前に、息子の時のランドセル選びの考察から娘のランドセル選びに繋げたことを紹介します。

 

6年前の息子のランドセル選び

上の子は何でも初めてで、分からないことだらけで、いろいろ情報収集しました。

最終的には、手作り工房系の店舗で選びたいという夫の強い希望もあり、中村鞄と土屋鞄に足を運びました。

この2店舗は東京都足立区にあります。

ランドセル一覧 | ランドセルの中村鞄製作所【公式】

ランドセル職人が手作りする、土屋鞄のランドセル

ここで、店舗へ行く前に息子にホームページを見せ、どんなランドセルがいいか確認しました。

 

全く興味を示さず・・・。

 

その理由は、息子にとって1番大事なことは肌ざわりなのです。

色とかデザインとかどうでもよいのです。

触った感じが重要ということだったので、店舗でもひたすら触る触る。

そして、頬ズリ。

かなり、怪しいですが息子は真剣で全部触った後に「これ!」と決めたのが、中村鞄の馬皮コードバンの黒いランドセル。

た、高い・・・。

と思いましたが、本人が気に入ったものが1番良いだろうということで、購入しました。

当時、8万くらいだったと思いますが、ホームページを見たら88000円(税込)でした。

値上げしたのかな?

 

今、6年目になりますが1度も壊れたことはありません。

男の子なので、かなり雑に扱っていますが丈夫です。

多少傷はありますが、型崩れもしていません。

f:id:izuao8492:20180519212901j:image

息子の大好きなドラえもんと一緒に元気に毎日学校へ行ってるランドセルです。

 

そして、娘のランドセル選び

このような経緯で決まった息子のランドセル。

息子にとってランドセル選びに大切だったことは、たった1つ肌ざわりのみ。

いろんな種類の皮を扱っている店舗で選ぶことができたことは、ベストでした。

しかし、娘の場合のベストは何だろう?と考えました。

2人目なので、もうあちこち情報収集しなくても、ランドセル選びのポイントが分かったので、何に注目すべきか明らかです。

そう、娘が何を重視するか。

 

今、思うと息子はタオルとかぬいぐるみとか小さい時から肌ざわりが良いものが好きでした。

それに比べると、娘は肌ざわりにあまり興味がありません。

やはり、女の子。

色とかデザインが可愛いもの、自分の気に入ったものということがはっきりしています。

 

そこで、色やデザインを自分で決めることができるランドセルの方が愛着が湧くのではという考えでいろいろ探していたところに、先ほどの有紀子さんのブログです!

埼玉にあるガルソンさん。

ランドセルの色から始まり、ふち、糸、うちばりにせなかの部分の色まで選ぶことができます。

組み合わせは無限大!という感じです。

 

そして、もう1つ気に入ったのが良心的なお値段。

牛皮でも5万を切ります。

6年間保証もついているので、ここに見に行ってみようと決めました。

娘もホームページで見たときに色を自分で選べることを非常に喜んでいました。

 

ここまでが、実際に店舗に足を運ぶまでの経緯です。

ランドセル選びで、とにかく重視したことは子供の好みと意見

6年間共に学校に行く相棒です。

ある程度は、親が選択肢を絞る必要はありますが、最終的には自分で選んだという実感が大切だと思うのです。

 

次は、実際にガルソンで選んだランドセルについて紹介します!

手作りランドセルの予約注文販売|ガルソンランドセルhttp://www.galson.co.jp/

 

 

 

母の日

心に残る母の日

朝起きたら、息子と娘から

「ママ、いつもありがとう」

とプレゼントをもらいました。

f:id:izuao8492:20180513172758j:image

夫と一緒に選んでくれたようです。

知らなかったよ〜。

朝から涙、涙。

あなたたちの母親になれて、私は幸せです。

感謝♡

 

子育てって不安になったり、怒ったり、悲しくなったり負の感情もちょこちょこ顔を出します。

 

でも、嬉しかったり、喜んだり、笑ったり幸せなことの方がたくさん♪

 

どんなに忙しくても、仕事で落ち込んでも、いろんなことが上手くいかなくて投げやりになっても、子供はいつも私に笑いかけてくれます。

 

こんなに無条件で自分のことを頼って愛してくれる存在はいません。

 

母になれた奇跡を、これからも心に忘れることなく生きていきたい。

 

そして、家族にありがとう♡

 

ストレングスリーダーシップ

f:id:izuao8492:20180513174736j:image

ストレングスリーダーシップ

ブログでも何度か紹介していますが、私はストレングスファイダーで自分の34資質の順位を出しています。

そのことによって、自分の強みを理解し、活かすことで、仕事や生活に反映しています。

また、自分が持っていない資質に関しては、得意な人にお願いすることで、スムーズに物事が進んでいくことも学びました。

 

夫にもこのストレングスファインダーを最近うけてもらいました。

非常に興味深い結果であったこと、夫婦でストレングスファインダーを受けることで、お互いをより理解でき、協力し合えることをブログに書いていますので、興味のある方は是非、読んでみてください!

夫のストレングス・ファインダー - kokoroとkaradaを幸せに

 

今回は、このストレングスファインダーをリーダーシップにどう活かすかという視点で書かれた本を読んでみました。

ストレングス・リーダーシップ―さあ、リーダーの才能に目覚めよう

ストレングス・リーダーシップ―さあ、リーダーの才能に目覚めよう

 

ジョブズを真似ても成功できない?

あなたの強みを活かした、あなたならではのリーダーシップを見出そう。

 

優秀なリーダーをただ真似ても、同じことはできない。

自分の強みを活かしてあなたならではのリーダーシップを見出そうという本です。

例えば、私は資質のトップに人間関係を構築する資質をほとんど持っていないので、人間関係資質を活かしてリーダーシップを取っている人を真似しても、しょうがないということです。

 

リーダーは自分を変えない。

自らの強みと限界を熟知しているので、自分に必要な人材を周りに置くのです。

自分と似たような人間で周りを固めるリーダーは、長い目で見れば、自分にない強みに協力を求められるほどゆるぎない自己を持つリーダーにはかなわないのです。


この本にはリーダーシップをとるときに、34資質それぞれをどう活かすかということが書かれています。

そして、自分が持っていない資質をトップに持っている人たちを、チームの中でどう活かすかということも34資質ごとに書かれています。

やはり、無いものは持っている人から借りてくる!が1番良いのです。

 


私は回復志向がボトムで、何か問題に対して改善案を出さなくてはいけない時は時間がかかるので、得意そうな人にパッと聞いてしまいます。

 

また、戦略性もボトムなので複雑な条件が絡み合っていたり、ごちゃごちゃした状態になってしまうと、解を見つけることが面倒になってしまいます。

そんな時は戦略性の資質を持っている人に最良の対策を考えてもらうと、スッキリ道が通ります。

 


この本を読んで、会社でストレングスを全員が受けることができなくても、強みの見極めは大事なことだなと思いました。

 

苦手なことに何時間も時間をかけずに、自分の得意なことに変換するか、得意な人とチームを作って協力したり、代わりにやってもらったりするのです。

 

子育てしながらの仕事だとどうしても時間が限られます。

限られた時間を有効に使うためにも、自分が得意な仕事に集中し、周囲の人と協力体制がとれるようにしていくことが、時短で働くことの1つのヒントになるかなと思いました。

 

 

ブレイン・プログラミング

f:id:izuao8492:20180512144922j:image

ブレイン・プログラミング

「夢は叶う!」

そう勇気をもらえる1冊です。

人間は脳にプログラミングできるのです。

目標や夢を紙に書くと実現すること、口に出すと本当になること、そして引き寄せの法則で願いが叶うことは、科学的に証明されています。

そして、正しくプログラミングすれば、望むものが手に入るのです!

目標作りが大好きな私にとっては、ワクワクする大好きな本となりました。

自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング

自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング

 

RASとは?

本書にはRASという脳の仕組みについて出てきます。

RASは、脳に入るほぼ全ての情報を中継し選別しています。

RASから得られた情報に基づき、私たちは感情を生み出したり、次にとるべき行動について考えたりしているのです。

そして「自分が信じる」ことを確信させる情報しか集めないと言う特徴があります。

この特徴をうまく使って目標や夢を叶えていくのです!

自分の夢や目標を明確にすることで、そのことに関する情報をどんどん集めてきてくれるのです。

 

自分は何を望んでいるのか?

脳をプログラミングするために、まずは、自分の望んでいることを明確にしなくてはいけません。

紙に自分の望みや達成していきたいこと、夢や目標をどんどん書いていきます。

 

ここで、ポイント!!

 

「どうやって叶えよう?」は考えなくてのいいのです。

 

本書にも人々が望みを叶えられない大きな理由は、「どうすれば」叶えられるかと考えてしまうからだ、とあります。

私はこの「どうやって叶えよう」を考え過ぎてしまい、自分の望みから消したものがいくつかあります。

 

例えば、「フィレンツェで暮らしてみたい」という夢。

フィレンツェには2回訪れていて、街並みが大好きなんです。

こんなところで暮らせたらなんて幸せなんだろうと思っています。

でも、私にはどう実現させるかの手段が思いつかないし、現実味のない遠い夢です。

きっともう一度フィレンツェに旅行に行きたいだったら叶える手段は思いつくし、それに向けてやらなければいけないことをタスクにして実現できると思います。

でも、暮らすって・・・という感じです。

そもそもイタリア語話せないし、生活するにはどんな手続きが必要なのか、お金はどうしようとか、知人もいないし、途方もなく遠い遠い夢なのです。

 

でも、「どうすれば」は取り敢えず考えずに自分の本当に望んでいる将来の夢や目標を書き出していくのです。

 

そして書き出したときに、細かく具体的な言葉にしていきます。

ぼやっとした夢や目標ではなく、叶った時、達成した時の様子を鮮明にイメージできる状態にまでブラッシュアップしていくのです。

「いつかお金持ちになりた」という設定ではなく、「今から◯年後のいつまでに、いくら貯めて、こんな家に住んでこんな生活をしたい!」とどんどん具体的にしていくのです。

 

ここまでできれば、目標や夢のリストを見えるところに貼ったり、持ち歩いたりして何度も何度も読み返します。

するとRASが作動し、目標に関連するあらゆる情報をあらゆる場所から集めてきます。

あとは、行動するのみです。

きっと、素晴らしい未来に近づいていくでしょう!

 

何かのせいにしたり、できるわけがないと思って心にストッパーをかけていませんか?

まずは、自分の心からの望みや夢や目標を紙に書くことから始めてみましょう!

 

必ず、自分の望んだ人生になるはず♪

 

 

 

 

 

 

息子をやる気にさせた勉強スケジュール管理術

中学受験のための勉強スケジュール管理術

今年は受験生の小6息子。

最近、勉強せずにぼーっとテレビやタブレットを見たり、ゲームをしたり・・・。

クラス替えもあり、新しい学年で疲れているのかなという思いと、先日の塾での個人面談で先生に「見守りましょう」とアドバイスをもらっていたので、放っといていたのですが、

 

ん〜、どう見てもまずいよね・・・

 

と思い、なんとかやる気を出してもらうための仕組み作りをしなくてはと決心しました。

 

こちらから、こうしたらとアドバイスしてもほとんど聞き入れないことはわかっているので、ポイントは以下の3つ

 

  1. 自分で決めたと実感できること
  2. 計画の見える化は必須
  3. 私も忙しいので、基本的には自分で管理できる仕組みであること

 

何かいい方法はないかと考えたときに、図書館で見ていた雑誌にヒントを発見。

雑誌は「AERA with Kids 2017秋号」で特集されていた“どんな子でもうまくいく!時間管理”です。

朝日新聞出版 最新刊行物:雑誌:AERA with Kids:AERA with Kids 2017秋号

 

「 この雑誌に勉強の計画を立てる楽しそうな方法載ってるよ〜」と息子を誘い、一緒に見ました。

「取り入れることができるものあるかな〜?」と聞くと目をキラキラさせて、「これやりたい!」と決め、完成したものがこの写真です。

f:id:izuao8492:20180506172603j:image

簡単に言うと、やる前に貼ってあるマグネットシートを勉強が終わったらやった後に移動させていきます。

 

塾では1週間でこなす宿題が出ます。

一応、スケジュール表になってはいますが、日々のやることが平均化していないのと予定が入ったりすると、全てをこなせないので、前日にやるか後にするかなどのアレンジが必要です。

息子の頭の中でスケジュールを組み替えて、今までもやっていたようですが、私が今どれくらいの進捗なのかさっぱりわかりません。

そのため、無駄に「勉強しなくていいの〜」の声かけが増えてしまうのです。

 

以上のことを踏まえて、まずはもらってきたスケジュール表を項目ごとに全部切り分けます。

その後、教科ごとに色分けしたマグネットシートに剥がせる両面テープを使って勉強する項目を貼っていきます。

ここまでは私も手伝いましたが、曜日に割り振るところは息子自身で予定の書いてある手帳を見ながら貼っていきました。

 

自分で決めて貼っていくということ重要です!

アドバイスもしません。

やらされたという気持ちにならないように全部自分で考えて配置していきます。

途中、これはこっちの方がいいのではと思う場面もありますが、失敗してもいいのです。

子供にもちゃんとPDCAサイクルを回して欲しいなと思ったからです。

 

出来上がると私も息子がどのように勉強を進めて行こうと考えているのか一目でわかります。

 

このスケジュールを作っている間は非常に楽しそうにしていました。

そして、このスケジュール管理ツールを使い始めてから、息子の様子が大きく変化しました。

まだ使用して5日ほどですが、何も言わなくても今日のやることを、黙々と進めています。

勉強がどんどん進むようになっただけではなく、笑顔も増え、妹にも優しくなり、話もたくさんしてくれるようになりました。

きっとそろそろ反抗期だからと勝手に諦めていましたが、仕組みを変えるだけでこんなに変わるんだと感動しました。

 

今日でGWが終わりですが、勉強の進捗はこのようになっています。

計画通りです。

「さん」と書いてあるのは算数のプリントです。

作成したのがちょうどGWが始まる時だったので、GW中の宿題が出ていました。

f:id:izuao8492:20180506175140j:image

 

全ての子に同じようなやり方がしっくりくるわけではないですが、スケジュール管理のヒントになったらいいなと思います。

どんなやり方でも、子供自身が決めたということが大切だと私は思っています。

 

これからも、息子の頑張りをあたたかく見守っていきます。

 

男の子は10歳になったら育て方を変えなさい

f:id:izuao8492:20180509202604j:image

男の子は10歳になったら育て方を変えなさい

男の子育児に自信がなくなり読んだ本、第2弾!

第1弾はこちら。

男の子のお母さんがやってはいけない10の習慣 - kokoroとkaradaを幸せに

小学生の高学年になると、自我も出てきてちょっぴり反抗期。

そんな難しい時期に差し掛かっている息子の育て方の参考に読みました。

男の子は10歳になったら育て方を変えなさい!

男の子は10歳になったら育て方を変えなさい!

 

「反抗期」のバトルの正体

子供がバリアを張っているのに、親が勝手に破って入ってくる、それが「反抗期」のバトルの正体です。

反抗期を感じたら少し距離を置いて、1人の人間として扱っていけばいいということです。

大人でも、パーソナルスペースがあって、お互いに立ち入ってほしくない個の領域があります。

いろいろと口出ししたくなりますが、ぐっと我慢です。

 

そして、反抗期は「自分を大人として認めてほしい」という気持ちの表れです。

ですから、幼い頃から大人として扱われていれば、反抗する意味は生じないと書かれています。

子供だからきっとできないだろうと思って、なんでも手を貸すことはよくなく、手を貸すべきなのか、いつもよく観察することが大切です。

 

反抗期を迎えたら、結婚できる男に育てるよう思考を変えましょう

私は息子を社会に貢献でき、自分が誇れる仕事に就いてほしい。

そういう大人に育てたいと思っていたので、「結婚できる男に育てよう」というのは、新しい気付きでした。

よく考えてみれば、仕事が人生の中心ではなく、やはり家族が人生の中心であり、自分を支えてくれる大切なコミュ二ティなのです。

 

家庭も共同生活の場であることを理解させて、それを徹底していく。

子どもの将来を左右すると言っても過言ではない重要なしつけなのです。

 自分でやるべきことは、自分でやる。

洗濯や料理、掃除など暮らしていくことで必要なことはどんどんさせていこう!

そういえば小さい頃は親がやっている様々なことが気になり「僕もやりたい〜」と言ったものです。

自分がやった方が早いから、お手伝いさせずにさっさとやってしまうこともよくありました。

ここは、時間に余裕を持って小さい頃からお手伝いする習慣をつけたら、大きくなっても自然と家のことをするのかもしれません。

 

親が子どもに伝えたい5つの習慣

最後に、「これだけはしてくれるな」という倫理を、親が子どもに伝えることが非常に大切だとあります。

  1. 嘘をつかない
  2. 弱い者いじめをしない
  3. 差別をしない
  4. 約束を守る
  5. 感謝の気持ちを忘れない

どれも非常に大切なこと。

 

 

大人扱いをして、子どもと快適な距離を保つ。

そして、家庭の中で役割を与え将来結婚できる男性に育てよう!

ガミガミ言わずに、本当に大切なことだけ、きっぱり伝える。

 

こんな感じかな。

さぁ、学んだことを実践してみよう♪

きっと、頭でわかっていても上手くいかないこともある。

そうしたら、もう一度ここに戻ってきてベストが何なのか考えてみよう。

 

子育てに正解はない。

正しい愛情をたっぷり注ぐだけ。

こうやってどうしたらいいのか、思考を巡らせていること、悩んでいることもきっといつか子どもに伝わるはず。

 

明日は、どんな会話をしようかな・・・。

 

ストレングスファインダー*未来志向

f:id:izuao8492:20180504205703j:image

ストレングスファインダー*未来志向

今回は「未来志向」の資質について考えてみます!

 

この「未来志向」は私の7番目の資質です。

過去よりも今よりも未来に視点を置いていることが多いです。

 

「未来志向」の才能の持ち主は、未来と未来にできることを心に描くことで、ひらめきを得ます。

未来についてのビジョンを語ることで、人々にエネルギーを与えます。 

 

現在は、ワクワクする未来のために存在すると考えています。

未来に魅了され、未来を具体的に予測し想像することが楽しい時間です。

そして、この未来のワクワクを人に話すことも楽しい時間です。

 

資質の説明の中には、未来像を語ることで周囲の人にモチベーションを与えるようにしますとあります。

「未来志向」最下位の夫によく未来のワクワクすることを話します。

夫のモチベーションが上がっているのかはわかりませんが、私にとってはワクワクタイムです♪

 

未来について話す、視覚化する、こういったことが日々の自分のエネルギーの源になっていることは実感しています。

常にポジティブな未来を描くこが習慣になっていますが、あまりに視点が未来に行き過ぎて、今が疎かになってしまったり、振り返りをしないが故に同じ過ちを起こしてしまうこともあります。

また、今日の苦労や問題を大目に見ることもあります。

 

常に先のこと先のことが気になるので、例えば、「あれ?鍵閉めたっけ?」ということ、よくあります。

意識的に過去を振り返ったり、足元を見つめる時間が必要です。

そのため、ちゃんと現実を考える時間や過去を振り返る時間を毎日または、毎週のルーチンに追加してみました。

 

1,子供たちとの1日の振り返りタイム

→写真も貼ったりして子供達との出来事を書いたりしています。

2,1日の感謝を振り返ること

→毎日、たくさんの感謝にあふれていることに気づき、幸せな気持ちになります。

3,毎週1週間の振り返りをする

→その時感じたことを一緒に振り返り、気持ちの整理にも使います。

 

ポイントは1人でやらないこと!

振り返りは苦手なので、いずれやらなくなってしまいます。

1は家族でやって共有する、2と3はフェイスブックグループに参加しています。

 

基本的には未来に視点を置き、ワクワクビジョンを描くことで、自分にも周囲の人にもエネルギーを与えながら、ちょこっとだけでも今や過去を見つめる時間を持ち、より良い未来につなげていきたいです。